コラム

カテゴリ一覧

芍薬の花をフラワーギフトで贈る!プレゼントにぴったりのシーンをご紹介

2022/08/01

芍薬の花をフラワーギフトで贈る!プレゼントにぴったりのシーンをご紹介

芍薬は、「しゃくやく」と読み、初夏に咲く手のひらサイズの大きなお花です。花びらが多く、華やかなお花で、結婚式などのお祝いの席でもよく使用されます。つぼみから咲く様子を毎日観察するのも楽しく、香りも良いため、室内に芍薬を飾るだけで素敵な空間を作れます。芍薬の花は花束やブーケ、鉢植えなどさまざまな形でギフトとして贈ることができます。誰にでも喜んでもらえる芍薬の贈り方を紹介します。芍薬の花1本のみでも存在感抜群のため、花瓶に一輪だけ飾るのも素敵ですが、小さめのお花やユーカリなどと組み合わせたブーケもきれいで、喜んでもらえること間違いなしです。誰かに芍薬の花を贈りたい方はぜひ本記事を参考にしてみてください。

芍薬(シャクヤク)の花言葉を色別に解説!

2022/06/30

芍薬(シャクヤク)の花言葉を色別に解説!

エレガントな雰囲気も醸し出す芍薬は、母の日のプレゼントとして選ばれることも多くなりました。しかし、ただお花をプレゼントするだけでなく、花言葉と自身の気持ちを合わせて贈りたい方も多いでしょう。本記事では、芍薬とは何かという基本から、花言葉を詳しく解説します。ピンクの芍薬の花言葉は「はにかみ」、赤い芍薬の花言葉は「誠実」、白い芍薬の花言葉は「幸せな結婚」、紫の芍薬の花言葉は「怒り」です。また、英語の花ことばもあり、5月の誕生花であることも知っておきましょう。見分けの付きにくい牡丹との見分け方も解説。芍薬の生花・切り花を購入するなら、通販サイトで直接お届けが便利です。

綺麗なお花が廃棄されるフラワーロス問題と誰もができる解決法

2022/08/01

綺麗なお花が廃棄されるフラワーロス問題と誰もができる解決法

この記事では「フラワーロスって具体的にどんな問題なの?」「フラワーロスを減らす支援をしたいけれど、どうすれば良いかわからない」「お花の定期便ってどんなサービス?」などとお困りの方におすすめの情報をまとめました。新鮮な花であるにも関わらず販売前に廃棄されてしまう問題は、コロナ禍でさらに深刻になっています。この問題の解決策のひとつに「お花の定期便」サービスがあります。お花の定期便とは、自宅に定期的にお花が届くサブスクリプションサービスです。新鮮なお花がお値打ちに手に入り、さらに支援に繋がるこのサービスは、昨今人気が高まっています。ぜひ参考にして「お花の定期便」を取り入れてみてください。

凛とした立ち姿が魅力!「芍薬」の育て方

2022/08/01

凛とした立ち姿が魅力!「芍薬」の育て方

毎年5月から6月にかけて大輪を咲かす美しい芍薬の花。その凛とした立ち姿や甘い香り、鮮やかな色、柔らかな花びらに目を奪われる人も多いと思います。これだけ花が大きいと、自分で育てるのはなかなか難しいように思ってしまいそうですが、意外にポイントを押さえて栽培すれば比較的育てやすい花です。寒さに強く暑さにも耐性があり、日当たり、水やり、肥料、芽かき、滴蕾などに注意しながら育てていけば、十分自宅のお庭でも育てることができます。種はあまり出回っていないので、苗を購入して育てるのがオススメです。ぜひこれを機会に自分の好きな種類や色の芍薬を育ててみてはいかがでしょうか。

恋の花『ガーベラ』は何月の誕生花?ギフト向けや花風水も紹介!

2022/07/29

恋の花『ガーベラ』は何月の誕生花?ギフト向けや花風水も紹介!

ガーベラは典型的な花のイメージというべき姿のお花です。形を見ただけですぐにわかる人も多いのではないでしょうか?そして、実はガーベラは種類がとても多いお花で、花びらの形だけでも7種類もあります。そんなガーベラは、フラワーギフトとして好まれており、ガーベラだけの花束や、アレンジメントにも多く使われます。10月の誕生花としても知られており、ガーベラは日にちの誕生花としても多く盛り込まれています。数多くのお花の中でも人気の高いガーベラについて、基本的な情報からガーベラをプレゼントとして考えている人の参考になるおすすめ情報までご紹介しています。ガーベラをもっと深く知りたいときにも、参考にしてください。

両親に贈る金婚式のプレゼント10選|選びかたのポイントや相場

2022/07/07

両親に贈る金婚式のプレゼント10選|選びかたのポイントや相場

この記事では金婚式を迎えた両親へ贈るプレゼントを紹介します。金婚式は、両親だけでなく家族にとっても一生に一度、結婚50周年というとても貴重なお祝イベントです。豪華にお祝いしたい、スペシャルなプレゼントを贈りたいと思いますよね。でも盛大に祝いたいからこそ「何を贈ればいいの?」と悩んでしまうもの。金婚式で選ばれている人気のプレゼントや予算の相場、添えるとより華やかになるお花のギフトもピックアップしました。金婚式のプレゼントを選ぶポイントが分かります。

友達への誕生日プレゼントおすすめトップ7を男女別に紹介

2022/07/28

友達への誕生日プレゼントおすすめトップ7を男女別に紹介

友達への誕生日プレゼントに何を贈ろうかと悩んでいませんか?年代によってプレゼントの金額の相場や好みは違ってきます。また、異性の友達への誕生日プレゼントとなると、何を贈ったら良いのか、どのくらいの金額が良いのかなど、気になることばかりです。今回は、男性、女性別に友達に喜ばれる誕生日プレゼントをランキング形式で選んでみました。また、年代別や立場で何にポイントを置けばよいのかという方法についても解説しています。友達への誕生日プレゼントを贈るポイントは、自分では買わないおしゃれなグッズやスイーツなどを選ぶことです。友達の好みを考えながら楽しんでプレゼントを選びましょう!

友達の門出を祝う結婚祝いのおすすめは?詳しく紹介!

2022/07/30

友達の門出を祝う結婚祝いのおすすめは?詳しく紹介!

友達の末長い幸せを願う結婚のお祝いで悩んでいませんか?結婚祝いでは他のお祝い事以上に、縁起の良いものを選んだり、マナーを守るなど気配りをしなければならないことが多くあります。仲が良い友達であっても、失礼のないようにしにたいものです。せっかく素敵なお祝いの品を選んでも、気配りが足りないと残念な感じになってしまうかも。結婚祝いを選ぶときは、結婚生活で使えるような実用的なもの、生活が楽しくなるようなおしゃれな雑貨、二人で楽しめるものをポイントに考えます。生活に彩りを添えてくれるフラワーギフトもおすすめです。プリザーブドフラワーやハーバリウムの結婚祝いインテリアにもなり、友達の結婚生活を見守ってくれます。

友達の引越し祝いに 喜ばれる花のプレゼント

2022/07/04

友達の引越し祝いに 喜ばれる花のプレゼント

引越し祝いに、友達に贈って喜ばれるプレゼントについて解説します。応援の気持ちを込めて、新しい日々をスタートさせる友人へプレゼントを贈りたい。でもどんなものを贈ればいいのか迷ってしまいます。ここでは引越し祝いを贈るタイミングや忙し相手を煩わせないといった基本マナー、友達に贈る場合の予算相場、熨斗の書き方などをお伝えし、喜ばれる定番のプレゼント品をピックアップ。さらにいちばんのおすすめであるお花のギフトでは、引越し祝いにふさわしい花の種類や贈り方のスタイルをご紹介します。お花メインで贈りたい人も、お花を添えたい場合もぴったりのお花を見つけて友達の門出を祝いましょう。

優雅な花を咲かせるダリアの上手な育て方

2022/06/30

優雅な花を咲かせるダリアの上手な育て方

ダリアの花は、初夏から晩秋まで長く咲き、特に9月から10月にかけては花壇の主役としてあざやかに咲き誇ります。花の数も大きさもとにかくバリエーション豊かで、品種は3万種以上と言われています。ダリアはそれほど育て方が難しい品種ではないので、園芸に親しんでいない人にもおすすめです。種・球根・鉢植えの3パターンから育てることができ、球根を植える際には植え付けや支柱立てをします。その後花のサイズによってことなる仕立てをする育て方で、見事な花が咲くでしょう。お祝いの日の花束として人気が高いダリアは、贈るのもおすすめです。

満月ではないことも?十五夜と中秋の名月の違いについて解説

2022/07/14

満月ではないことも?十五夜と中秋の名月の違いについて解説

古来から日本人が愛でてきた十五夜や中秋の名月。十五夜とは、旧暦で毎月15日の夜のこと。一方、中秋の名月とは旧暦8月15日の夜に見える月のことであり違いがあります。また、中秋の名月からおよそ1カ月後の十三夜もお月見に適しています。お月見は、十五夜と十三夜どちらもするのが縁起の良いこととされています。風流なお月見を過ごすなら、全国にある月読命(つくよみのみこと)を祀った神社を訪れるのも良いでしょう。中秋の名月には、ススキなどを入れた秋のお花のフラワーアレンジメントでお月見気分を楽しむこともできます。お花のサブスクサービスなら、季節のお花を楽しめるので秋の夜も素敵に飾ってくれます。

満開のラナンキュラスを咲かせる育て方ガイド

2022/06/30

満開のラナンキュラスを咲かせる育て方ガイド

ラナンキュラスは、初心者でも比較的簡単にガーデニングを楽しむことができる植物です。色とりどりで個性豊かな形をしたラナンキュラスのお花を上手に育てるためには、どんなことに注意をしたら良いのでしょうか。本記事では、きれいな満開のラナンキュラスの花を咲かせるために、育て方のコツをご紹介いたします。球根や苗の選び方のコツから、植え付け時の注意点、開花後のお手入れの方法までをまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください。今年は、繊細で美しく、カラフルな花びらを咲かせるラナンキュラスを、庭の花壇やベランダの鉢植えで育ててみるのはいかがでしょうか。

毎月の楽しみを贈る「花の定期便」はプレゼントの新しいカタチ

2022/07/19

毎月の楽しみを贈る「花の定期便」はプレゼントの新しいカタチ

毎年訪れるお誕生日プレゼント、何を贈ろうか悩んでしまったという経験はありませんか?誕生日プレゼントとしても定番のお花。フラワーギフトを贈るなら、花を長い期間楽しんでもらえるお花の定期便を利用してみてはいかがでしょうか。瑞々しいお花を受け取るたびに笑顔になるはず。定期便を利用する際には、受け取る相手のライフスタイルにも注目しましょう。サービスの中には、ポスト配送できるサービスやフラワーベース付きの定期便もあります。さらに契約する前にお花の保証や解約についても確認しておくと良いでしょう。プレゼントされたお花を長く飾る為のコツもご紹介しております。

本命にはチョコとお花も!バレンタインにセットで贈るおすすめ商品

2022/07/21

本命にはチョコとお花も!バレンタインにセットで贈るおすすめ商品

バレンタインといえばチョコが有名ですが、花のギフトも合わせて贈ることは現在では増えてきています。一般的に花を喜ぶのは女性とされていますが、男性でも花が好きな方はいます。そうでなくても、自分を想って選んでくれた気持ちが嬉しいと思う男性はたくさんいます。花は、華やかさに添えて花言葉で想いをさりげなく届けることができます。直接伝えるのは緊張してしまう時は、花を渡して想いを代弁してもらいましょう。愛にまつわる花言葉を持つ花をプレゼントして意中の相手の心をつかんでみてはいかがでしょうか?とはいえチョコに加えてお花選びも追加されるとなると選定や手配も大変ですから、プロに任せるというのも一つの手です。

本当に喜ばれるバラの花束の選び方|本数ごとの値段や意味をご紹介

2022/07/21

本当に喜ばれるバラの花束の選び方|本数ごとの値段や意味をご紹介

プロポーズや結婚記念日に贈りたいバラの花束。上品な見た目が魅力のバラは、特別なシーンにぴったりです。バラの花束を選ぶときは、色や本数を基準にしてください。バラの花束は、色や本数によって異なる花言葉を持つためです。どの花束にするか迷ったら場合は、シーン別に定番の花束を贈りましょう。例えば、プロポーズなら12本の赤いバラがおすすめです。バラの花束を選ぶときは、花の本数より品質を意識することもポイント。花束の購入は実店舗か通販ショップか合うほうを使いましょう。

豊富な種類が魅力!ユッカの特徴を種類別に解説

2022/07/19

豊富な種類が魅力!ユッカの特徴を種類別に解説

人気の観葉植物「ユッカ」は、その種類の多さでも知られています。「青年の木」の和名を持つユッカ・エレファンティペスをはじめ、フィリフェラ、フィラメントーサ、ユッカ・グロリオサ、デスメティアーナ、アロイフォリア、リギダなど特徴的な園芸種が知られており、街なかのカフェやショップ、病院などでもよく見かけます。ユッカは育てやすい観葉植物であり、初心者にも向いています。この記事では、ユッカの種類とその特徴だけでなく、日当たり・温度、日々のお手入れ、受け皿・置き場所、植え替え・鉢替えと、ユッカの育て方について詳しくご紹介していますので、ユッカに挑戦してみたい方は参考にしてください。

法要の花は「一対」でないと失礼?お供えの花の相場や選び方を解説

2022/08/01

法要の花は「一対」でないと失礼?お供えの花の相場や選び方を解説

法要での花は一対にするといいます。一体どういうことなのでしょうか?この記事では、お供えの花の基本から、相場や選び方について詳しく解説していきます。一般的に、法要の花には、「一対」の花を供えることが主流とされています。「一対」というと、同じものが2つセットになったもののことを思い浮かべる方も多いでしょう。しかし、ここでいう「一対」とは、上記とはまた異なる意味を持つので注意が必要です。そもそも法要には必ず「一対」の花でないといけないのでしょうか。実は、近年では必ずしも「一対」である必要はなくなってきているようなのです。この記事を読むことで、大切な法要で失礼がないよう供花を贈ることができるでしょう。

母親への誕生日プレゼントおすすめ7選!日頃の感謝を伝えよう

2022/07/28

母親への誕生日プレゼントおすすめ7選!日頃の感謝を伝えよう

母親への誕生日プレゼントはたくさんの選択肢の中から選ぶ難しさがあります。しかし、母親の年代に合わせ、上品で上質な特別感を持ったプレゼントを目指せば、適切なギフトを選ぶことができます。おすすめのギフトには、美容コスメ、ファッションアイテム、健康・マッサージ用品、体験ギフト、グルメ・ドリンクギフト、キッチングッズがあります。特にお花は母親の誕生日プレゼントにおすすめで、花束やブーケのほか、ドライフラワー、リザーブドフラワーやハーバリウムはギフト向きです。手入れの心配なく、鮮やかな彩りを長く楽しむことができるでしょう。1年に1回の特別な日に、母親だけに選んだプレゼントでお祝いをしましょう。

母の日はハーバリウムに感謝の想いを込めて

2022/06/29

母の日はハーバリウムに感謝の想いを込めて

母の日の贈り物にハーバリウムをおすすめします。ハーバリウムはガラス瓶の中にオイルと共に花を詰め、長い間その美しさを楽しむことができる人気のアイテムです。ハーバリウムは置き場所を選ばす、生花のように手間がかからず、長く楽しめることから、母の日のギフトに最適。インテリアとしても存在感があり、癒しの効果もあります。ハーバリウムは自宅で手作りすることもできます。母の日にはオリジナルのハーバリウムを贈ってみてはいかがでしょう。花材(ドライフラワー、プリザーブドフラワー)の他、容器や道具、オイルなどを揃えれば、手順は難しくありません。ハーバリウムにおすすめの花材や、ネット通販のメリットなども解説します。

母の日はいつ?【5月の第2日曜日】は花ギフトで感謝を伝えよう

2022/06/29

母の日はいつ?【5月の第2日曜日】は花ギフトで感謝を伝えよう

母の日はいつなのか?毎年、日が近くなると正確な日付をネットでチェックされているという方は多いのではないでしょうか?母の日は毎年【5月の第2日曜日】と定められています。日本を含むいくつかの国でも【5月の第2日曜日】とされていますが、国によっては月も違う場合もあり、また贈るお花の種類もカーネーションではないということもあるようです。この記事では母の日のまおとしの日付や、贈るお花。そして、実母や義母へのギフトに加えて、いつまでに手配するとネット通販で買った母の日のお花が当日に届くようにできるのかなど、母の日にまつわる「いつ」についてご紹介しています。いつもの感謝の気持ちを形にして届けましょう。

1件~20件(全401件)    <<   <    1 | 2 | 3 | 4 | 5 | ... 21    >   >>