花一本も取り残さない
FLOVER

フラワーロスを救って笑顔の花を咲かそう
お花のサブスクリプションサービス

たった一輪のお花が あなたを笑顔にする
お花が救われることで 生産者さんが 笑顔になる

お花を愛する人たちの想いが いのちをつなぎ 巡らせる

フラワーロス・ゼロを目指すお花の定期便 “FLOVER”(フラバー)
小さなことからはじめる いのちの循環。花いっぱいの100年先の未来へ。

フラワーショップから探す

導入していただいている企業・団体

  • FRESHNESS BURGER

生産農家の声

生産農家の声

「まっすぐに。4輪つくように。」
お花屋さんとその先のお客様に
喜んでもらえるようなお花をつくりたい。

淡路島の「むつみ園芸組合」では、『まっすぐに。4輪つくように』まっすぐ、色のきれいなカーネーションを作ることを目指しています。
仲間は僕を合わせて5人ですが3人は高齢で維持が出来なくなってきていて、栽培面積の約15%が減ってしまう予定です。カーネーションは初期投資で莫大な資金が必要で新規就農してくれる方がなかなかいないのが現実ですが、仲間を増やしたい気持ちは諦めていません。

コラム

幸福の木「ドラセナ」について解説!花を咲かせる方法やインテリア例も

2022/07/21

幸福の木「ドラセナ」について解説!花を咲かせる方法やインテリア例も

幸福の木(ドラセナ)は人気の観葉植物です。幸福の木は夜に花を咲かせ、花を咲かせること自体が非常に稀です。花言葉も「幸福」。品種によっては「隠しきれない幸せ」「開運」「長寿」「金運アップ」などの花言葉も持っています。代表的な品種はドラセナ・フラグランス・マッサンゲアナで、一般的に「幸福の木」と呼ばれるのがこの品種です。他にドラセナ・コンシンネ、ドラセナ・フラグランス・リンデニーがあり、風水やインテリアとしても重要な役割を持っています。7℃以下の気温、日光をよく浴びている、低栄養状態の条件で花が咲き、敷物をする、咲き終えたら芽を切り取る、肥料を与えるといった対応により長く楽しむことができます。

存在感が魅力!ダリアの花で作るおしゃれなアレンジメント

2022/06/30

存在感が魅力!ダリアの花で作るおしゃれなアレンジメント

「ダリア」は世界中で愛されている花の1つで、お祝いやプロポーズなどのプレゼントでもとても喜ばれます。品種改良も盛んに行われ、これまでに作られた品種は3万種とも言われています。毎年のように新しい品種が登場し、人気が衰えることはありません。花の色、サイズ、咲き方など、それぞれ数え切れないほどバリエーションがあります。アレンジメントを作ったり贈ったりするときは、先に「こんな色を使いたい」「華麗にしたい・モダンにしたい」「このシチュエーションでプレゼントしたい」とある程度イメージしてから花を選ぶと、ぴったりのイメージにできるでしょう。

カサブランカはどんな花?育て方から増やし方まで解説

2022/06/30

カサブランカはどんな花?育て方から増やし方まで解説

カサブランカは白い大輪の花を咲かせ、その美しさから多くの方に愛されています。「ユリの女王」と呼ばれており、結婚式をはじめ、誕生日や母の日などのプレゼントに用いられる花として有名です。6~8月頃に花を咲かせ、上品な香りと光沢の葉が特徴的。花言葉は、「純粋」「無垢」「祝福」など、多数存在しており、相手に感謝の気持ちを伝える際にうってつけの花と言えるでしょう。育てる際は、土づくりをしっかり行い、水やりや肥料の与え方に配慮しつつ、アブラムシなどの害虫対策を行うことが重要。自分で育てるだけでなく、大切な方へのプレゼントにも適した花です。

純白のテッポウユリは贈り物にぴったり!正しい育て方もご紹介

2022/06/30

純白のテッポウユリは贈り物にぴったり!正しい育て方もご紹介

テッポウユリは、花自体の美しさと育てやすさ、そして心地いい香りから、日本のみならず海外でも多くの方に愛されています。キリスト教との関わりが深く、花言葉は、「純潔」・「威厳」・「甘美」。相手の美しさや尊敬する気持ちを表現するのに適した花です。テッポウユリを育てる際は、土づくり・水やり・支柱・花がら摘みなど、細かな部分に配慮する必要があります。同じ場所に植えず、1~3年に1回は植える場所を移しましょう。鱗片挿し・木子繁殖で増やせます。観賞用として楽しむだけでなく、冠婚葬祭や誕生日などのプレゼントとしてもおすすめです。